母はとても偉大でした。

okaasanarigatou

このお話は、電子出版社ハッカドロップス発行の電子書籍
「おかあさんありがとう ~子どもだった私たちからのメッセージ~」に掲載されたもののうちの1編です。
この本は、かつて子どもだった人達から、ご自分のお母様に向けての感謝の気持ちを綴ったエッセイ集です。
エッセイは2014年にインターネットを通じて集められました。
諸事情があり、発表が遅れていましたが、ようやく公開できることになりました。
エッセイは、なるべく手を加えずに、原文に近い状態にしてあります。文章に込められた、あたたかい想いの数々を感じていただければ幸いです。

母はとても偉大でした。

PN:大阪府 チャチャチャ 40代

私には母親がいません。私が20代の頃に、病気で亡くなりました。私の母は人工透析を受けており、長年腎臓病を患っていました。
私は20代の頃は、フリーターのような生活を続けており、仕事も続かず、毎日フラフラしていました。また、女だということもあり、結婚すれば良いやという考えでもありました。そのため、普段から合コンなどに参加して、玉の輿を狙っていました。安定が欲しかったのです。
母はその時、病気の身でありましたが、そんな私に苦言をよくしていました。女でもきちんと仕事をするべきだ、何か医療関係の資格を取れなどと言っていました。
私はそんな母の意見を聞かず、元々働くのも嫌いだったため、とある情報誌で知り合った男性と付き合い、結婚することになりました。
相手の男性は、その時で私よりも13歳も年上であり、頼りがいがあるように見えたのです。
しかし、母はあの人は止めておけと言っていました。母はその頃、病院に入院していましたが、彼が見舞いにも来なかったのが気になっていたようです。
私は母の言うことを聞かず、彼と結婚しました。結婚から二ヶ月後、母が病院で亡くなりました。母の最期を看取ることもせず、私は実家のことは放置していたのです。
けれど、母の忠告は当たりました。
結婚して半年もしないうちに、夫が仕事をさぼるようになり、二年後に会社が倒産したのをきっかけにして、働かなくなったのです。家計も苦しく、私が昼と夜に働くようになりました。
夫は仕事もせずに、家でネットをしたり、ギャンブルをしたりと自堕落な生活を送り、生活費も困るようになったのです。夫婦喧嘩が絶えず、夫はある日、私が仕事に行っている間に、全ての財産を持ち逃げしました。夫を信じきっていた私は、夫の口座にお金を全て入れていたのです。
裁判もしましたが、結局は夫名義であることから、夫が財産の一割程度を私に払うことで合意しました。年上で甲斐性もあると信じ切っていた私がおろかでした。
父親もその後、ガンになってしまい、私は全て失って、実家に戻ることになりました。父は病気の身でありながら、私を養うために働いてくれたのです。私は、そんな父を見て、自分のふがいなさを感じました。
そして、自分で生きていく術を身につけるべく、ヘルパーの資格を取得しました。また、ヘルパーとして働きながら、准看護学校にも通い、現在は准看護師として働いています。
父は残念ながら亡くなりましたが、最期にこう言っていました。「お前の母は偉かった、女性でも仕事をするべきだ」と。あの人は、お前が将来は必ず医療職に就くと言っていたよ。本当にその通りになりました。
母は女性であっても、家庭に入ることなく、しっかりと仕事をするべきだと言っていましたが、結婚しても何があるか分からないものです。
現在の自分の姿を見て、医療職に就くと予言していた母は、やはりすごいと思います。

電子書籍のご紹介

[amazonjs asin=”B01E558WZU” locale=”JP” title=”おかあさんありがとう: ~子どもだった私たちからのメッセージ~”]

あなたのエッセイもkindle出版しませんか?

この「おかあさんありがとう ~子どもだった私たちからのメッセージ~」のような電子書籍なら、Wordや一太郎が使える人なら自分で作れます。
電子書籍出版(kindle出版)はカンタンにできます。
紙の本の出版のように高額な費用がかかったり、広告宣伝費や在庫管理に苦労する必要がありません。
電子書籍出版(kindle出版)で費用がかかるのは電子書籍が売れたときだけです。
世界中のAmazonキンドルストアで半永久的に販売され続けます。
あなたも電子書籍出版(kindle出版)でエッセイストデビューしませんか?
電子出版社ハッカドロップスは精一杯お手伝いいたします。

【ご自分でつくりたい方、リーズナブルにいきたい方】

自分で電子書籍をつくれる教材を発売しています。

・電子書籍出版講座 Amazon版 文章本編・画像本編セット

・電子書籍出版講座 Amazon版 文章本編

「こんな本をつくりたいんだけど、どっちの教材を選択したらいいのかしら・・・」などのご相談はお気軽にメールください。
また、表紙作成だけお手伝いするなど部分的な有償サポートもあります。

【直接指導してもらいながら自分で作りたい方】

愛知県名古屋市会場限定ですが、直接指導講座を行っています。

【名古屋限定開催】電子書籍出版講座Amazon版文章本編

【Wordや一太郎などのワープロ原稿がある方】

Wordや一太郎などワープロ原稿をお持ちの方向けプラン。文章校正3回、表紙デザイン、電子書籍製作、販売登録代行・・・20万円~30万円(概算)

Wordなどで書かれた原稿から電子書籍出版

【自費出版した紙の本を電子書籍にしたい方】

かつて自費出版社に依頼して出版した本を、電子書籍にしたい方向けプランです。本から文字を抜き出し、電子書籍にします。

自費出版された紙の本を電子書籍出版

【インタビュープラン】

ご自宅などにお伺いし、合計3回のインタビュー、資料整理、原稿作成から電子書籍化まで承ります。遠方でも承ります。

インタビューから原稿を起こして、電子書籍出版

お気軽にお問合せください。

denwa

mail