ふうてんやさん

okaasanarigatou

このお話は、電子出版社ハッカドロップス発行の電子書籍
「おかあさんありがとう ~子どもだった私たちからのメッセージ~」に掲載されたもののうちの1編です。
この本は、かつて子どもだった人達から、ご自分のお母様に向けての感謝の気持ちを綴ったエッセイ集です。
エッセイは2014年にインターネットを通じて集められました。
諸事情があり、発表が遅れていましたが、ようやく公開できることになりました。
エッセイは、なるべく手を加えずに、原文に近い状態にしてあります。文章に込められた、あたたかい想いの数々を感じていただければ幸いです。

ふうてんやさん

PN:好奇心旺盛な次男 男性 20代 千葉県

俺は真面目なアニキや大人しい弟と違っていつもバカばっかりやってきた。
3歳のとき。アニキと遊んでる途中、遠くに見えた電気店が出しているアドバルーンを見つけて「ふうてんやさん(風船屋さん)に行く」と言い、一人で歩いて行ったしまったことがあったよね。俺は大好きなウルトラマンのおもちゃだけ持って風船目指して歩き始めた。
でも3歳だった俺はすぐに歩き疲れて、近くにいた農家のおじちゃんに自分の持ってるウルトラマンのこと自慢してたんだ。
どれぐらいの距離歩いたのか今となっては全く検討もつかないけど、今の俺の体感的には10キロ近く歩いてた。実際はそんな歩いてないと思うけど。
日もすっかり暮れて心配したおじちゃんが軽トラに乗せて俺を家まで送ってくれた。軽トラに乗ることも助手席に座ることも初めてだった俺のテンションは一気に最高潮に。風船屋さんのことなんて完全に忘れてた。そしてあっちだこっちだと指示をしてなんとか家に辿りついた。おじちゃんありがとう。
家についたら家の周りにはパトカーが2台、近所のおばちゃんや仲の良かったお隣さんも外に出ていた。仕事のはずの親父の姿もあった。
母ちゃんが見えて手を振った。本物のパトカーだ! なんてはしゃぎながら。
それなのに母ちゃん、俺を見つけた途端、おじちゃんに挨拶したかと思ったら俺を車から引きずりおろして思いっきりびんた。俺は何がなんだかわかんなくてきょとんとしてた。
すかさずまたびんた。さすがの俺も泣き始めた。もう大泣き。そしたら母ちゃん、びんたでぶっ飛んだ俺を顔ぐちゃぐちゃにしながら抱きしめてきた。
ずっと心配で気が狂うかと思った。アニキ(当時4歳)に聞いても風船屋さんに行くと言ってたことしかわからない。その風船屋(電気店)に連絡しても俺みたいな子供は来ていない。実際お店に行っても俺は見つからない。誘拐も考え、散々悩み、ご近所の方々にもお願いして付近を探し、それでも見つからず俺が姿を消してから8時間後に警察に連絡。
その30分後に俺は満面の笑みで手を振りながら帰宅した。そりゃびんたもしたくなるわな。じんじんするほっぺたと同じぐらい強く、痛いぐらいに抱きしめられたあのときの感触、今でも思い出せる。
他にも色々母ちゃんのこと困らせたっけ。いつも心配かけてばっかだったよね。ごめんね。でも、ずっと大切にしてくれてありがとう。愛してくれてありがとう。産んでくれてありがとう。
俺、来年、結婚します。もし子供が出来たら母ちゃんがしてくれたように精一杯愛するよ。そしてこれからは俺が今までくれた母ちゃんの愛を返す番だね。いっぱいにして返すから覚悟しててよ。
これからも元気で、少しでも長生きしてくれよ。母ちゃん、俺の母ちゃんでありがとう。

電子書籍のご紹介

[amazonjs asin=”B01E558WZU” locale=”JP” title=”おかあさんありがとう: ~子どもだった私たちからのメッセージ~”]

あなたのエッセイもkindle出版しませんか?

この「おかあさんありがとう ~子どもだった私たちからのメッセージ~」のような電子書籍なら、Wordや一太郎が使える人なら自分で作れます。
電子書籍出版(kindle出版)はカンタンにできます。
紙の本の出版のように高額な費用がかかったり、広告宣伝費や在庫管理に苦労する必要がありません。
電子書籍出版(kindle出版)で費用がかかるのは電子書籍が売れたときだけです。
世界中のAmazonキンドルストアで半永久的に販売され続けます。
あなたも電子書籍出版(kindle出版)でエッセイストデビューしませんか?
電子出版社ハッカドロップスは精一杯お手伝いいたします。

【ご自分でつくりたい方、リーズナブルにいきたい方】

自分で電子書籍をつくれる教材を発売しています。

・電子書籍出版講座 Amazon版 文章本編・画像本編セット

・電子書籍出版講座 Amazon版 文章本編

「こんな本をつくりたいんだけど、どっちの教材を選択したらいいのかしら・・・」などのご相談はお気軽にメールください。
また、表紙作成だけお手伝いするなど部分的な有償サポートもあります。

【直接指導してもらいながら自分で作りたい方】

愛知県名古屋市会場限定ですが、直接指導講座を行っています。

【名古屋限定開催】電子書籍出版講座Amazon版文章本編

【Wordや一太郎などのワープロ原稿がある方】

Wordや一太郎などワープロ原稿をお持ちの方向けプラン。文章校正3回、表紙デザイン、電子書籍製作、販売登録代行・・・20万円~30万円(概算)

Wordなどで書かれた原稿から電子書籍出版

【自費出版した紙の本を電子書籍にしたい方】

かつて自費出版社に依頼して出版した本を、電子書籍にしたい方向けプランです。本から文字を抜き出し、電子書籍にします。

自費出版された紙の本を電子書籍出版

【インタビュープラン】

ご自宅などにお伺いし、合計3回のインタビュー、資料整理、原稿作成から電子書籍化まで承ります。遠方でも承ります。

インタビューから原稿を起こして、電子書籍出版
お気軽にお問合せください。

denwa

mail