後悔ばかりです

jyunbi
このお話は、電子出版社ハッカドロップス発行の電子書籍
「亡くなったあの人に伝えたい言葉」に掲載されたもののうちの1編です。
インターネットを通じて募集をかけ、全国から集まりました。
すでにこの世にいない方へのメッセージは、一方通行で返事がないものです。
しかし、文章にすることで、書いた人の心の整理や、明日への一歩につながると思います。
またこれらのエッセイを読ませていただきながら、自分も1日1日丁寧に誠実に生きていきたいと感じました。
あなたにとってこの本が何かのきっかけになることを願っています。

後悔ばかりです。

kiyotan5856

2014年の冬、生徒の一人が亡くなりました。
私の元へ習いに来てもうすぐ1年になろうかという時でした。
真面目でとても内気な性格でした。まっすぐに目を合わせるのが苦手で。
かつて精神を壊した時期があり入院して、勤めていた仕事も辞める事に。
だけど夢を叶えたい、その為にスキルアップしたい、人脈を広げたいんだと、最初に話してくれたのを思い出します。
「このままではダメだ、何か掴むんだ」と、自分の可能性に希望も持っていたし、懸命に前向きに生きようとしていました。
でも、自分で命を経ちました。
年齢から来る焦り、周りとの比較、うまく動かない企画、人間関係。
真面目すぎるが故に「こうでないといけない」というイメージに縛られていました。
何故自分だけうまくいかない、どうして思うようにならない?
こんなに前へ進もうとしているのに。そして辛い時支え合える人も居ない。
確かに私の目から見ても、不運というイメージはありました。
だけどそれは、実力以上の事を一足飛びに望んでいる所為もあると感じていました。
着実に努力を重ねて精進をし、自分のレベルをあげてからでないと出来ないような事を、彼は今すぐに叶えたかった。
自分の為に誰も協力してくれないとぼやく彼に言いました。
「実力には必ず人がついてくる。自分がこれだと思う作品を作りそれが素晴らしければ、必ず人の心は動く」と。
最初は出来ない事に対するいい訳の多かった彼も、半年経つ頃には素直に聞き入れられるようになり少し明るくなり、笑ってくれるようになり、目を見て話してくれるように変化していきました。
レッスン外で出来る事にも挑戦したりしていて、頑張っているなと思っていました。
だから今でも、どうして急に命を断ったのか解りません。
まだまだこれからでした。
苦手な練習も真面目に取り組んで、不器用ながらも確実に一歩ずつ前へ進んでいた。
だけど彼の居る場所からはその未来の輝きは見えなかったのでしょう。
そして、私にはもっともっと差し伸べる手があったかもしれないのに、それは彼を甘やかす事になると思っていました。
あの時、もっと言える事があったかもしれない。
助けてあげられる事があったかもしれない。
もっともっと、あなたの話をたくさん聞いてあげられたら良かった。
最後に逢った時のあなたには希望がたくさん溢れていたから。
今でも本当にくやしくてたまりません。
いつか私がそっちへ行ったら、あの時のこと、今度はたくさん話してください。
その日が来るまで前へ前へ歩き続けて、一つでも多くの作品を、私は世界に届けようと思います。
出会ってくれてありがとう。
そして本当に、ごめんなさいね。

電子書籍のご紹介

[amazonjs asin=”B01I1A6KN6″ locale=”JP” title=”亡くなったあの人に伝えたい言葉”]

あなたのエッセイもkindle出版しませんか?

この「亡くなったあの人に伝えたい言葉」のような電子書籍なら、Wordや一太郎が使える人なら自分で作れます。
電子書籍出版(kindle出版)はカンタンにできます。
紙の本の出版のように高額な費用がかかったり、広告宣伝費や在庫管理に苦労する必要がありません。
電子書籍出版(kindle出版)で費用がかかるのは電子書籍が売れたときだけです。
世界中のAmazonキンドルストアで半永久的に販売され続けます。
あなたも電子書籍出版(kindle出版)でエッセイストデビューしませんか?
電子出版社ハッカドロップスは精一杯お手伝いいたします。

【ご自分でつくりたい方、リーズナブルにいきたい方】

自分で電子書籍をつくれる教材を発売しています。

・電子書籍出版講座 Amazon版 文章本編・画像本編セット

・電子書籍出版講座 Amazon版 文章本編

「こんな本をつくりたいんだけど、どっちの教材を選択したらいいのかしら・・・」などのご相談はお気軽にメールください。
また、表紙作成だけお手伝いするなど部分的な有償サポートもあります。

【直接指導してもらいながら自分で作りたい方】

愛知県名古屋市会場限定ですが、直接指導講座を行っています。

【名古屋限定開催】電子書籍出版講座Amazon版文章本編

【Wordや一太郎などのワープロ原稿がある方】

Wordや一太郎などワープロ原稿をお持ちの方向けプラン。文章校正3回、表紙デザイン、電子書籍製作、販売登録代行・・・20万円~30万円(概算)

Wordなどで書かれた原稿から電子書籍出版

【自費出版した紙の本を電子書籍にしたい方】

かつて自費出版社に依頼して出版した本を、電子書籍にしたい方向けプランです。本から文字を抜き出し、電子書籍にします。

自費出版された紙の本を電子書籍出版

【インタビュープラン】

ご自宅などにお伺いし、合計3回のインタビュー、資料整理、原稿作成から電子書籍化まで承ります。遠方でも承ります。

インタビューから原稿を起こして、電子書籍出版
お気軽にお問合せください。

denwa

mail