いじめられているみーちゃんを助けてあげられなくてゴメン

jyunbi
このお話は、電子出版社ハッカドロップス発行の電子書籍
「亡くなったあの人に伝えたい言葉」に掲載されたもののうちの1編です。
インターネットを通じて募集をかけ、全国から集まりました。
すでにこの世にいない方へのメッセージは、一方通行で返事がないものです。
しかし、文章にすることで、書いた人の心の整理や、明日への一歩につながると思います。
またこれらのエッセイを読ませていただきながら、自分も1日1日丁寧に誠実に生きていきたいと感じました。
あなたにとってこの本が何かのきっかけになることを願っています。

いじめられているみーちゃんを助けてあげられなくてゴメン

はっちゃん

私は20歳で亡くなったいとこにどうしても伝えたいことがあります。
いとこのみーちゃんは1歳の時に高熱が続き入院して熱は下がったものの脳に重度の障害が残ってしまいました。
見た目では分からない程度の知的障害を持つ方もいらっしゃるとは思いますが、みーちゃんは誰が見ても分かるほどの重度の知的障害者でした。手も思うように動きません。
3つ違いの私は、いつ見てもニコニコしている明るいみーちゃんが大好きでした。
小さい時からいつも一緒に過ごしていたのでみーちゃんに知的障害がある事をよく分からずに一緒に過ごしていました。
みーちゃんは甘いものが大好きで特にケーキを食べている時は本当に幸せそうな顔をしていて、見ているこっちまで幸せな気持ちになりました。
家も近所でいつも一緒に過ごすほど仲が良い間柄でしたが、小学校にみーちゃんが入学してから私たちの関係が変わってしまいました。
私が小学4年生でいとこが小学1年生。たまに帰りが一緒になった時、みーちゃんがクラスの友達からランドセルを引っぱられ地面を引きずりまわされたり蹴られたりひどいイジメを受けているのを目にしました。
本当はかばってあげたかったけどみーちゃんの親戚だということをみんなに知られたくなくて見て見ぬふりをしていました。
友達に見つからないようにみーちゃんの家に行き、「何でやめてって言わないの?」と私が怒ってもみーちゃんは笑って何も答えません。
なぜ嫌なことをされても笑っているのか私にはさっぱり理解ができず、徐々にみーちゃんにイライラするようになっていきました。
ある日もみーちゃんは学校の帰りにいじめられていました。見て見ぬふりをして通り過ぎようとした時、みーちゃんが私を呼びました。
いじめていた子の一人が「こいつお前の友達か?」とバカにしたような言い方で聞いてきました。
私は思わず「違う。」と言い、みーちゃんに向かって「勝手に話しかけないで。」と言って走り去ってしまいました。それからみーちゃんと話す事はありませんでした。
親戚の集まりがあってもみーちゃんに悪いことをした罪悪感で行くことができませんでした。
そして23歳の時。一人暮らしをしていた私の家に母からの電話があり、「みーちゃんが危篤だって。」と言いました。
私は胸が締め付けられ母の言っていることがウソであってほしいと願いました。
母と一緒に病院に駆けつけると小学生の時から体があまり成長していない小さなみーちゃんが寝ていました。みーちゃんは風邪をこじらせ肺炎を起こしたそうです。
私は小学生の時にしてしまった事をみーちゃんに謝りたい、だから生きてほしいと願いました。
しかしその願いもむなしくみーちゃんは翌日息を引き取りました。
私はみーちゃんにしてしまった事を後悔しています。知的障害であるみーちゃんの事を恥ずかしいと思ってしまった事、話しかけんなと言ってしまったこと、後悔しています。
本当は生きている時に謝るべきだったけど勇気がなくてできませんでした。みーちゃん本当にごめんなさい。私は優しいみーちゃんが大好きだったんだよ。

電子書籍のご紹介

[amazonjs asin=”B01I1A6KN6″ locale=”JP” title=”亡くなったあの人に伝えたい言葉”]

あなたのエッセイもkindle出版しませんか?

この「亡くなったあの人に伝えたい言葉」のような電子書籍なら、Wordや一太郎が使える人なら自分で作れます。
電子書籍出版(kindle出版)はカンタンにできます。
紙の本の出版のように高額な費用がかかったり、広告宣伝費や在庫管理に苦労する必要がありません。
電子書籍出版(kindle出版)で費用がかかるのは電子書籍が売れたときだけです。
世界中のAmazonキンドルストアで半永久的に販売され続けます。
あなたも電子書籍出版(kindle出版)でエッセイストデビューしませんか?
電子出版社ハッカドロップスは精一杯お手伝いいたします。

【ご自分でつくりたい方、リーズナブルにいきたい方】

自分で電子書籍をつくれる教材を発売しています。

・電子書籍出版講座 Amazon版 文章本編・画像本編セット

・電子書籍出版講座 Amazon版 文章本編

「こんな本をつくりたいんだけど、どっちの教材を選択したらいいのかしら・・・」などのご相談はお気軽にメールください。
また、表紙作成だけお手伝いするなど部分的な有償サポートもあります。

【直接指導してもらいながら自分で作りたい方】

愛知県名古屋市会場限定ですが、直接指導講座を行っています。

【名古屋限定開催】電子書籍出版講座Amazon版文章本編

【Wordや一太郎などのワープロ原稿がある方】

Wordや一太郎などワープロ原稿をお持ちの方向けプラン。文章校正3回、表紙デザイン、電子書籍製作、販売登録代行・・・20万円~30万円(概算)

Wordなどで書かれた原稿から電子書籍出版

【自費出版した紙の本を電子書籍にしたい方】

かつて自費出版社に依頼して出版した本を、電子書籍にしたい方向けプランです。本から文字を抜き出し、電子書籍にします。

自費出版された紙の本を電子書籍出版

【インタビュープラン】

ご自宅などにお伺いし、合計3回のインタビュー、資料整理、原稿作成から電子書籍化まで承ります。遠方でも承ります。

インタビューから原稿を起こして、電子書籍出版
お気軽にお問合せください。

denwa

mail