大好きと気づいた時

jyunbi
このお話は、電子出版社ハッカドロップス発行の電子書籍
「亡くなったあの人に伝えたい言葉」に掲載されたもののうちの1編です。
インターネットを通じて募集をかけ、全国から集まりました。
すでにこの世にいない方へのメッセージは、一方通行で返事がないものです。
しかし、文章にすることで、書いた人の心の整理や、明日への一歩につながると思います。
またこれらのエッセイを読ませていただきながら、自分も1日1日丁寧に誠実に生きていきたいと感じました。
あなたにとってこの本が何かのきっかけになることを願っています。

大好きと気づいた時

わかな

私の家庭は貧乏で、父方の祖父はとても気難しく家族全員が顔色伺いながら生活する明るいとは言えない家庭でした。
そんな中でも祖父は母にはとても酷く接して母が悔しいと愚痴をこぼしていたのを覚えています。
そんな苦しい中にいた母もいっぱいいっぱいだったのでしょう、兄と私の2人兄弟だったのですが、兄は可愛がり私には暴言や酷い態度をしてきました。
幼い頃は辛くて、怖くて、本当の子供じゃないのかなとか考えたりしているうちに成長し、兄も家をでて祖父も亡くなりました。
それからです、祖父が亡くなったことで、何かの糸が切れたのかお酒を呑むようになり終いには、幾度も私が誰だかわからないぐらいの状態になり暴れたり、家事を一切しなくなり、本当に酷い状態でした。
病気の発覚もあり病院に入れるも良くならず、只々家に帰りお酒を飲んで寝ている母や喧嘩する両親を見るのが辛くて、腹が立って怒鳴り合いしたり酷い言葉を浴びせかけました。
そんな家庭から逃げたい一心で県外の学校に行き一人暮らしを始めました。
実家にも帰らず電話もほとんどせず、たまの電話も喧嘩のようになってしまいました。
そんな状態が続き、私が18の時母が余命宣告を受けました。そんな時でさえ実感がなかったのもありますが、なんのショックもなく、まだまだ4年あるからぐらいの気持ちで、電話しても最初だけ仲良く喋り最後には喧嘩してしまって。
それから2年たった20歳の時、母は急に倒れ、天国に逝きました。
私はバイトをしていて父からの電話にも気づけず、看取ることも出来ずにいました。
病院について母を触った時、まだ温かく、でも呼びかけても何の返事もない母を見てやっと実感しました。あぁもう、喧嘩する事さえ出来ないのだと。
母は死ぬほんの数日前、電話をかけてきて言いました。
あなたが幸せとおもう道なら進みんさいと。
今まで否定し続けてきた母の初めての発言だったのに。その時の電話も結局は喧嘩。これが最後の会話と分かっていたならもっと、もっと感謝とお礼とお詫びを言えたのに。
お葬式など、終え、日々の生活に戻る中色々思い出していくと、嫌だった事で隠されていた愛情のある出来事を思い出すようになりました。
また、母が我慢してきた事や母の気持ちになった時、どうしてもっと苦しさを理解し寛大に受け止めてあげられなかったんだろうと後悔ばかりで。
その時やっと分かりました、幼い頃も今も、ずっと母が好きで甘えたくて自分見て欲しくて。強がりばかりが表に出てしまっていたんだなと。
もう直接謝る事もお礼を言うこともできない代わりに、母が生前言っていた「死んで一番悲しいのは忘れられてしまうこと」の言葉を忘れず、母に独り言で語りかける日々を過ごしています。
お母さん、ありがとう。ごめんね。
ずっと見守っていて下さい。

電子書籍のご紹介

[amazonjs asin=”B01I1A6KN6″ locale=”JP” title=”亡くなったあの人に伝えたい言葉”]

あなたのエッセイもkindle出版しませんか?

この「亡くなったあの人に伝えたい言葉」のような電子書籍なら、Wordや一太郎が使える人なら自分で作れます。
電子書籍出版(kindle出版)はカンタンにできます。
紙の本の出版のように高額な費用がかかったり、広告宣伝費や在庫管理に苦労する必要がありません。
電子書籍出版(kindle出版)で費用がかかるのは電子書籍が売れたときだけです。
世界中のAmazonキンドルストアで半永久的に販売され続けます。
あなたも電子書籍出版(kindle出版)でエッセイストデビューしませんか?
電子出版社ハッカドロップスは精一杯お手伝いいたします。

【ご自分でつくりたい方、リーズナブルにいきたい方】

自分で電子書籍をつくれる教材を発売しています。

・電子書籍出版講座 Amazon版 文章本編・画像本編セット

・電子書籍出版講座 Amazon版 文章本編

「こんな本をつくりたいんだけど、どっちの教材を選択したらいいのかしら・・・」などのご相談はお気軽にメールください。
また、表紙作成だけお手伝いするなど部分的な有償サポートもあります。

【直接指導してもらいながら自分で作りたい方】

愛知県名古屋市会場限定ですが、直接指導講座を行っています。

【名古屋限定開催】電子書籍出版講座Amazon版文章本編

【Wordや一太郎などのワープロ原稿がある方】

Wordや一太郎などワープロ原稿をお持ちの方向けプラン。文章校正3回、表紙デザイン、電子書籍製作、販売登録代行・・・20万円~30万円(概算)

Wordなどで書かれた原稿から電子書籍出版

【自費出版した紙の本を電子書籍にしたい方】

かつて自費出版社に依頼して出版した本を、電子書籍にしたい方向けプランです。本から文字を抜き出し、電子書籍にします。

自費出版された紙の本を電子書籍出版

【インタビュープラン】

ご自宅などにお伺いし、合計3回のインタビュー、資料整理、原稿作成から電子書籍化まで承ります。遠方でも承ります。

インタビューから原稿を起こして、電子書籍出版
お気軽にお問合せください。

denwa

mail