新刊案内:マリア・マグダレーナ来日公演 『マグダラなマリア』 ~魔愚堕裸屋・恋のカラ騒ぎ~

出版する度にアマゾン1位を獲得する戯曲「マグダラなマリア」シリーズ4作目が発売開始になりました!
今回も脚本だけでなく、制作秘話や楽曲紹介など盛り込まれています。
戯曲というのは舞台を観た人以外は買わないジャンルです。
私も観劇は好きですが、シェークスピアなど有名な戯曲でも観てない舞台の戯曲は買いません。
しかしこの方の本は「舞台見てないけど面白かった」とアマゾンのレビューに書かれるのです。
ぜひ1作目から4作目まで読んでいただきたい。
言葉のマジックがここにあります。

Follow me!